照明・音響・映像をトータルで提案する、演出空間開発カンパニー

01
大阪支店
大阪支店
ナスレジーノワ グリヤ
日々成長し続けられる
恵まれた環境

就職の決め手は
「日本のカルチャーへの憧れ」

中学生の頃から日本のアニメや漫画の文化に憧れていました。それ以来ずっと日本に来たいと思っていたので、就職のタイミングでロシアから日本へ引っ越して来ました。当時から人の声を聞くことが好きで、音に関わる職業に興味を持っていたんです。様々な業種の中で可能な限り自分の趣味に近い職業に就きたいと思い、音響やホテルの業務に関わることができるテクニコへの入社を決めました。
大学では日本語学科で文学を専攻。入社当初は全くの未経験だったため、不安やプレッシャーを感じていました。知識がないことに対して落ち込むこともありましたが、仕事の話だけでなくプライベートな話もできるフラットな人間関係に、精神的にも助けてもらいました。未経験なことをマイナスに捉えるのではなく、真っ白なところから勉強していけることをプラスに考えるようにしてからは、自分に自信を持てるようになりましたね。

直接「感謝」の言葉を
いただける感動とやりがい

現在入社3年目、主に現場での運営業務を担当しています。現場では御宴席の準備やオペレート、片付けなどを担当しております。テクニコは様々なホテルと提携しているので、私の部署は大阪をはじめ神戸や尼崎など様々なホテルを回りながら日々の業務をこなしています。
今までの仕事で印象で残っているのは、婚礼のオペレート中のこと。冒頭の入場シーンで自分が曲を再生したきっかけで新郎新婦様が登場し、多くの方々に祝福されながら会場内を歩んでいく瞬間にとても感動しました。更に、お客様から直接「ありがとう」と感謝の言葉を頂いた時には、何ものにも代え難いやりがいを感じます。準備の段階で苦労することはありますが、お客様からの感謝の言葉で今までの苦労が素敵な思い出に上書きされます。
毎日業務をこなす中、「上手くいった」と思える小さな出来事の積み重ねのおかげで自信を持てるようになりました。反面苦労することもまだまだ多いです。ミスをした時は原因を振り返り、自分なりに対策を考えて次は絶対に失敗のないようにと心掛けています。

技術面だけではなく、人としての成長も目指したい

未経験者であるため、足りない知識を埋められるように音響学の本を読んだり、ネットを利用して独学でも勉強をしています。早く成長したいと思っているので、仕事上の経験だけではなくプライベートも利用して成長していきたい。今後は技術面はもちろんのこと、一人の人間としても努力していきたいと考えています。
就職活動中の皆さんは、選択しなければいけないことがたくさんありプレッシャーを感じることもあると思います。「知識がない」という不安を抱え、自分は周りよりもできないな、と悩んでいる方もいますよね。ですが、やりたいことが自分にとっての正解に繋がっていくと思うので、深く考えすぎず、自分のやりたい職業への行動を起こしてみてください。そうすることで不安な部分を埋めながら成長していけると思います。

大好きを徹底的に楽しむ♪

Stay Home中も大好きなゲームを満喫中です。
少し前に新しいパソコンを購入し、
職業柄機材にはこだわりました!
仕事で得た知識を活かしシステムを作り上げ
内部だけでなく装飾もLEDを取り入れたり
色々遊んでみました。
自粛期間もインドアな私にとっては
最高にいい環境で過ごせました。

MOVIE

インタビュー動画

他のインタビューを読む